2016年12月30日

「喪」

今年の漢字は…って考えたら、喪失感の「喪」だな

と帰宅してしみじみ思ったのです。

一年以上もほったらかしで急にどうした!?って感じになるかもしれないけど。
SMAPの解散とかいろんな海外大物アーティストの逝去とかさ、いろいろあったじゃない。

でもそれよりも個人的に大きな喪失が今年1月にあったんだけど。

今日は中学の同窓会。4年に一度行っているもので、始めてからこれで3回目。
いつも一緒に行って、一緒に帰ってきていた友達が、今年の1月にがんで亡くなったの。

具合が悪くなって入院したのが、去年の11月初め頃。
何回かお見舞いに行って普通に話せていたし、気力もあったしなんとかひと月くらいで退院できるんじゃないかと希望を持っていたんだけど。

年が明けたら一気に悪化して(脳にも転移したせいでもあったんでしょうけど)何度もお見舞いして、退屈しのぎにしてもらおうと、友達たくさんあつめてメッセージとかつまったおもしろDVDを作ろうと撮影して、こだわって編集してもう少しで完成…というところで訃報が入ったんだよね。

自己満足かもしれないと悩みながらもお葬式のときまでに完成させて、家族に渡して。。

でも協力してくれた同級生のほんの一部にしか見せてなかった。
夏の集まりのときに見せようかと思ったんだけど、お墓参りに行ったら、その後にそこへ集まれる気分になれず。
結局ずるずると年末になっちゃった。

ほんとは今日の同窓会も行くのに気が重かった。
だって彼女の思い出いっぱい思い出しちゃうだろうし。いつも一緒に行ってたし。

でもなんとか、楽しめて。
協力してくれた友達の一部にも動画を見せて話ができて。
ちょっとほっとした。

でもなぁ。帰ってきてすごい喪失感。
学年一、いや学校一のイケメンくんの笑顔や優しさいっぱいもらってほっこりしたんだけど、それを報告して喜びあうあの子がいないんだもの。
いつも、イケメンは見るだけで癒されるよねーって二人で密かにきゃあきゃあ言っていたのに。

さみしいなー。
今日は一緒に来て楽しんで行ってくれたかなー。
もう平気になったと思っていたんだけど、思い出すとやっぱりしんどいな。
そんな夜でした。
posted by ashika at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。