2014年07月25日

何が楽しいんだ!?

(」゚ロ゚)」<王様の耳はロバの耳ー!!!

どこかに穴を掘って叫ばないとやってらんないです。

ピンチピンチ大ピンチ…
かなりの危機がやってきて会議があった昨日の夜。

ポジティブシンキングなのは良いことだけど、マイナス面を全く見ない…というか無理やりポジティブに変換して考えられるのはもはや天才的としか思えない(皮肉)

現状をみんなで把握して、大変な窮状を共有しているのに、将来的なプランが何も現実的でない。
まだ夢みたいなことを言っている…で、会議を締めようとしているので仕方ないから現実を突き付けてやりましたよ。

でもまだ見当違い、というか既にこれまで説明を聞いて良くわかったよ…ってことを返してくるので、
後から考えてみると、たぶん生まれて初めてかもしれない、、話しているのを無理やり遮って意見を伝えました。

で、やっと現実問題に向き合ってどうして行くかを話し合う流れになったんだけど。
その場にいたほぼ全員がわかっているのに、当の本人がわからないって何?

後から、他の人に「どうやって話を切り出そうか悩んでいたので、ashikaさんが言ってくれて助かった」と感謝されましたが。

とりあえず、会議が終わって、それぞれ今後の策や用意しなきゃならない資料の作成やなんやら個別に相談したり、バタバタと動いている最中、
いや会議でみんなが討論している最中も

ふと当の本人を見るとちょっとニヤついている…
なんだか嬉しそうっていうか楽しそうっていうか…

まさかみんなが一致団結して動いてくれて嬉しい、とか自分のためにこんなに助けてくれて、、とか思っているんじゃないでしょーねー!?

まったく何が楽しいんだっ!って思って、昔、困ったことがあるとすぐクスクス笑う人のことを思い出した。
そうか、笑うしかないのか、そーなのか。

もっと現実を直視しろー!!

…ふぅ。
posted by ashika at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

ちゃんと確認してからにしてー!

…と思うことの多い今日この頃。

同じ会社内ならまだしも、お金を払ってお願いしている業者の単純ミスの積み重ねには怒りが込み上げてきたり。

そのミスの修正に付き合って、金曜夜に友人と買い物や食事をしている最中にも電話したり、PC広げて対応したり、挙句の果てには休日にも再検証をする羽目に。

あんまり腹が立ったので、事細かに内容を検証して、修正依頼を出したら
「見積もりを出させてください」

ですと。
カッチーン!と来たので

「こちらとしては全て、バグという認識でおりますが…」
とそりゃあもう丁寧な返信をして差し上げたところ、その前に機能追加をお願いした物に対しても、無償で対応させていただきますと平身低頭なお詫びが返って来た。

当たり前じゃい!いくらふんだくろうと思ってんだ!!
と言いたいところですがぐっと堪えました。プンプン。

…っていうのが、先週初めの出来事。

同じように「ちゃんとカクニンしてからにしてよー!」と思うことが今日、またしても。。
今回は同じ会社の人ですが。

慌てて対応しているのか、ちゃんと確認していないだけなのか、メッセージの宛先や対応する内容などが「惜しい…けどそれじゃない!」ってことの繰り返し。

そのたびに、巻き込まれた外部の人に配慮しながら「違いますよーそれじゃないですよー」とそっと指摘すること数回。。

そしてそのたびに
「諸々いつも素早い対応、ありがとうございます。」
「承知しましたあ!今後はそのようにしますね。いつもありがとうございます。」
というお返事が。
そう思うんだったら、ちゃんと確認して、ホントに。

内容と相手によっては取り返しのつかないこともあるんだから、ホント気をつけて欲しいよなー
とグッタリした気分です。。
posted by ashika at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。