2015年11月06日

サンキューイヤー

偶然目に入った、このタイミング


とうとう、30代最後の年となってしまいました。
この一年間もいろいろあって、あっという間だったけど、30代はほんといろいろあったし、あっという間で忙しかったなー。

30始めは何の仕事してたかなーと思い返すと、記憶が整理できないくらいあっちこっちのシステム作ってたし、リーダー研修やら、新しいプログラム言語の勉強やらコンテストに挑戦もしてた一方、ジム行ったり、いきなりカラーコーディネーターやら漢検に挑戦したり。
30半ばくらいで 、東京に転勤して初めて一人暮らしして。
震災あって、静岡に戻って会社辞めて。
後半は、まったく別の仕事するようになって、、まぁあれこれあれこれあったけど、他の仕事もしながら、今に至る…と。

というか、昨年からの一年は激動過ぎ。
忙しさとはまた別の激しさ。
なんで、ここへきてまた人生定まってないのかなーという感じですが。

30代最後、悔いのないように過ごさないとねー。
posted by ashika at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

話が違う。。

すっかり間が空いていましたが、、
粛々と事は進み(問題は多発していたけれど)
ちゃんと主張すべきものは主張して、追加報酬もらえるはず

そう思っていたんだけど。

まるで狐につままれたかのような出来事(というか突然の連絡)
「ほんま、びっくりぽんや」(朝ドラ)

他の人へ顛末を報告しようと思ったけど、気持ちが波打ったままなので、愚痴を連ねてしまいかねない…そんなわけで、ここでちょっと内容整理してクールダウンしようと思ったんだけど。

最後となっている4月の投稿をみると、まさに今回、急に覆ってた事がちゃんとかかれていた。

>しばらくはかなり低い月給で凌いで、諸々ちゃんと決まれば正社員として各種保険込みの給料をもらえることになるらしい…まだ90%ほどの可能性らしいんだけど。

まあね、確かにね。確定はしていないけど。9割型保証するってことで話が進んだのよ。

話はその4月に遡りまして…
4月下旬からとりあえず上記の条件で仕事を受ける事になったわけですよ。
しかし報酬は月末締めの翌月払いとな。(そのことが決まったのは5月頭)
入金まで遠い道のりだなーと思いつつ、仕事をしていたんだけど、5月末になっても入金がなく。(その間、前任者が全く引き継ぎをしないまま逃亡&連絡を絶つという暴挙にも遭い…)

確認してみると、最初に話をしてくれたボスAはボスB(面倒な事にボスが2人いるのです)に後は引き継いだのでよくわからないけど日割りで入金されるはずだけど…と。
ボスBに確認してみると、そもそも請求書出してる?と(え?よくわかんないけど、毎月固定金額だし、入金口座も聞かれたけど…)

で、会計のフォローを頼んでる人をつなぐから、その人と話をつめてってことになって。
所得税や住民税が安く済む方法を検討するから少し待ってってことになって。
で、突然、明後日入金をするので、新規口座を用意して欲しいと日曜に連絡が来て。
わけわからないまま慌てて月曜に新規口座を作って連絡したら、一番税金が安く済むのは個人事業主として処理をすることなので、今週中に法務局へ開業届を出して来てと言われ。
もうどうにもならない状態なので、不本意ながら開業届を出し、自分で経理の帳簿をつけ、毎月請求書を送って入金してもらうということになってしまったのね。

まあ、暫定でのことだから仕方ないかと割り切って、作業はしていたのだけど、いかんせん、頼まれる作業量がどんどん増えて来て(既存のプロジェクトと新規に引き継いだもの2つを担当)
でもそうなったら、新規プロジェクトの予算枠から対応できるようにするから相談して、と5月最初の打ち合わせ時にボスBから言われていたので、7月末には新規プロジェクトの担当者に報酬上げるか作業を減らすか検討して欲しいと申し入れていたわけですよ。

しかし、5月に逃亡した前任者のおかげでいろいろとシステムや運用に支障をきたしたり、問題が頻発してその話をするどころじゃなくなって、後回しにされてしまい、さすがに周りの人も心配して口添えしてくれたりして、一昨日ボスBに交渉をしてくれたんだけど。

5月の打ち合わせで説明を聞いたメンバー3人とも同じように聞いたと主張しているのに、ボスBは報酬を上げるなんて話しはしていない。それに既存のプロジェクトの作業についてはボランティアでやってもらっているから報酬は発生しない。そもそもプロジェクトの進め方が悪いんじゃないの?くらいの剣幕となってしまったそうで。
私のいないところで話をこじらせてごめんねと前日夜に連絡がきてぽかーん。

で、今日別件でボスABと打ち合わせがあったので、その話もちゃんと当人同士でしましょうということになったんだけど、やはり前日の結果を聞いた通りの内容。
5月の打ち合わせ時に私がメモしたものを見せながら意義を唱えても、「意味が通じてなかったんだね」と意に介さず。
しかもしかも、「お金が足りないんだったら、今やってる作業を効率化して時間を空けて、何か別の仕事を探して受注すればいいじゃん」と。って一体何の仕事を?自分の意志で個人事業主になったわけじゃないのに、何をやればいいのさ。。

そして今後さらに新たなプロジェクトが始まるからその作業もお願いしたいと(さすがにそこは追加で報酬もらえるそうなんだけど)
で、そのプロジェクトが結局、最初に言っていた社員として雇用するって言っていたものなんだけど、紆余曲折あって規模が縮小したそうで。
確認したら、もう今の外注(ボスBは対等なパートナー契約だと言っていたけど)の体制でしかやれないと、社員として雇用する事は総務を行う事務員がいないので無理だと。

話が違うじゃーん。

半年間もいいように言いくるめられて、都合良く使われていただけじゃんね。。

ちょっとすぐには受諾できないので、検討しますと言って帰って来たけれども。

なんか、詰んだな。

すっかり人生行き詰まった感じ。

あー、あとはもう一度、ボスAと、私が一番尊敬して信頼している真のボス(相談役的な形で参画している)と相談して考えるしかないかしらね。。
posted by ashika at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

なんとか快復して

私の仕事の方は月曜に連絡が来て、なんとかなりそうな感じです。
しばらくはかなり低い月給で凌いで、諸々ちゃんと決まれば正社員として各種保険込みの給料をもらえることになるらしい…まだ90%ほどの可能性らしいんだけど。

ということは、家からずっと出ない生活はこのまま続いていくことになっちゃうんだけど。

「世界中でこの仕事を頼めるのはあなたしかいないんだよ。だから助けてほしい。」

って言われて、思わず笑っちゃったんだけど言う側は大真面目だよね。
ほんとにそういうセリフを言う人っているんだなあ。


それよりも月曜からしばらく気持ちが沈んだまま、なかなか復活できずにいたんだけど。
まあ、私が落ち込んでいても何もできないし、どうしようもないんだけど。

去年の夏に病気が発覚して緊急手術をした友人がいて。
退院後、頑張って治療を続けていたんだけど、ここのところやけに弱気だし、不安定だしどうしたのかな…と思っていたら病気が再発してしまったのだそうで。

ダンスミュージックを聴くとNK細胞が活性化するってのを昨年TVで観て、ミッチーの踊れる曲を集めてCD作ってあげるね、と以前から言っていたのにまだ渡せていなかったこともあり、子ども達の春休みが終わったらランチに行こうと約束していて、ようやく月曜日に会ってきたのでした。

落ち込んでいた時期を脱したみたいで、すごく明るく元気に話すんだけど、病状はかなり深刻で。
来週からはまたハードな治療が始まるのだそう。
先が見えないことへの不安や治療の選択に関して気持ちが揺れることもたびたびあるそうで。

私は話を聞いてあげたり、他の話題で楽しい気持ちにさせてあげたりすることくらいしかできないんだけど。
まだまだ子ども達だっているんだし、どうか良くなるといいなあと祈るばかりです。

そしてそんな状況の友達が一人だけでなく。
同級生たちの中で部位は違えど同じ病気で、手術して闘病中っていう子が他にも。難病に罹って、休職中の子も。
そういうお年頃なのかなあっていうだけでは済ますことができない…
いまの年齢では、まだやらない検診だったりするし。

なにが起こるか分からないよなぁ、ほんと。
どうかみんなが元気になりますように。。
posted by ashika at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

もやもやもやもや

あっっっという間にもう4月。

とうとう今日で失業手当の給付期間が終わってしまいました。

一度、2月くらいにとても条件の良い仕事を見つけて応募したんだけど、あっさり書類選考で落ちた。
面接へ進んだのは年配の男性ばかりだったとのことなんで、ハナから対象外だったようですが。

その後は3月前半にサイトの大きな改変や企画があるから、それにかかりきりで。

終わってしばらくは脱力していたけど、あれこれ仕事も探しつつ。
でも別件でお金を出せる仕事を出せそう、だとか業務委託費捻出できるかも、という引き延ばしにあい。

そうこうしているうちに、ちょっとイイナと思った仕事の募集はどんどんなくなり、貯金も少しずつ目減り。。

ついには残務処理をしていた人たちの契約が終了するので、後の事務作業は引き継ぎよろしく、と。
まだお金もらえないのに!?

昨日、ハロワでパートやら期間契約の仕事をずっと探しながら、何のために生活しているかわかんないな…と暗い気持ちに落ち込みました。

で、もう一度、上の人たちに言ったところ、慌てて今日連絡が来て。
でもまだ給料払えるようになるのは来月くらいにならないとわからないそうで…。

バイトとかするしかないですかね、って言ったら前倒しで払えないか相談するからもうちょっと待ってですって。
作業から抜けられちゃうのは困るらしい。

一応、先週末から別のちょい出し仕事もやっと来て、ようやく二三日前から作業が本格化して来たけど。
でもそれも、いつお金が入るかはわからない…。

ずーっと家から出ない仕事ばかりだから、このままずっとこれが続くのもなぁ。

自分が何をしたいのかもわからなくなってきて、なんだかもやもやする。

ただただ都合良く使われる人になっちゃってるのかなー。
posted by ashika at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

再びのハロワ通い

まさかまた失業手当をもらうようなことになるとは思いませんでした。

再びのハロワ通いです。

今回は会社都合での退職だから、すぐに支給されるけど。

とはいえ、始めに離職票を持ってハロワへ行ったのが12月半ば過ぎ。
先週、3時間に及ぶ説明会を受講し、ようやく今日が認定日。
今、手続き待ちだけど、もろもろチェックOKになれば来週に手当が支給される。

結構長い道のり。
そんなに額も多くないから、税金とか保険とか諸々の支払いであっという間に終わっちゃうだろうし。

この先、どーなって行くのかなー
なんて、この失業者ばかりが集まる場所に来ると途端に気持ちが重くなってしまうわぁ。
posted by ashika at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

Restructuring

やっと、やあぁっと本日情報解禁となりました。

今年に入ってから、会社の経営状況が非常に悪化しておりまして、夏前にはもう虫の息。
大大大ピンチ!で状況を知ってから気が気じゃなかった一ケ月。
なんとか持ち直したけど、さらなる問題が出てくる出てくる。。

会社組織も二度にわたる改編を行い、いろんな人の尽力もあって、超危機的な状況はようやく脱したとのこと。
しかし規模は縮小しないとやっていけない。

ということで、11月末で解雇となりましてん。。

人生二度目の職なしでございます。

あ、職なしっていうと語弊があるかな。
給料は出ないけど、引き続き会社のWebの運営はやる人がいないのでやっているので仕事はある(ただしお金はない)

偉い人たちが来年から仕事をくれるか、雇ってくれるか、職を探してくれるって言っているけど、まだどうなるかわからない。

年明けから再びの職安通いですよ。
ま、今回は会社都合での退職なんで、すぐに手当は出ますけど。

まあ、とにかく、
一体いつになったら公式発表をしてくれるんだろう…とここ数ヶ月やきもきしていたので
年内に一応の決着がついて、ちょっとホッとしました。
posted by ashika at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

171年ぶりの十三夜

だそうですよ、今日は。

旧暦8月15日は「十五夜=中秋の名月」、9月13日は「十三夜=後の月」としてお月見をする風習があるが、今年はさらにもう1度、今夜11月5日も月を眺めてみてはいかがだろうか。171年ぶりに「うるう9月」が挿入されたことによる「うるう9月13日」の月、いわば「後の十三夜月」である。

11月5日は今年2度目の十三夜?(アストロアーツ)

さっき外に出てみたら、かなり明るい月ではあるものの、雲に隠れたり出てきたり。。(17時過ぎころ)
雲から出たり隠れたり…


片月見(かたつきみ)は縁起が悪いから十五夜だけでなく後の十三夜も見るっていうけど、そもそもこの前の十五夜は天気が悪くて月が見れなかったような。。
まぁそうはいってもそれは遊郭のマナーだったそうなので(有力な客を何度も呼ぶための口実)関係ないと思うけど。

それにしても、もうちょっとくっきり出た所を写真に撮りたいなー。
posted by ashika at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

いつどこで…

腹筋のやり過ぎと作業時の姿勢の悪さのせいで、腰を痛めてしまい、1月頃から週一で近くの整骨院に通っています。
(´-`).。oO(そういえば、熱心に腹筋やっていたころからもう一年経つのかぁ…)

作業環境を変えたことも奏功してか、骨盤が歪んでいるのはだいぶ直ったようで腰はそんなに痛くはなくなったんだけど、一日中PCの前に座ってほとんど動かない生活をしているせいか、腕と肩の凝りがめちゃめちゃ酷い。

そんなわけで徒歩10分ほどの整骨院へテクテク通っているのです。

で、昨日。
2日くらい前から、何だか右膝上にピンポイントでビリッとくる痛みがたまにあり、そのことを伝え施術してもらうと…
足首から脛の内側もゴリゴリとなんだか痛い。

「おかしいなー。この怪我ってバレーの選手に多いんだけど…
 週5くらいでバレーボールとかやったりしました!?」

ですと。
なわけないじゃん!(よく知ってるだろーに)

土日でいっぱい歩いたりはしたけど、謎。

とりあえず様子見だそうです。
posted by ashika at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

取られなくても削られる

京都土産でもらった葛湯。可愛い小箱に入ってたけど、中身もかわいらしい。
京都土産でもらった葛湯。可愛い小箱に入ってたけど、中身もかわいらしい。


でも最後にとりのお麩だけ残っちゃった。。


「命まで取られるわけじゃない」っていうけどさ、

間違いなく命を削られるような思いはすると思うんだよねー
そんな思いはしたくないなぁ。。

とある発言を見てふと思ったのでした。
posted by ashika at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

なんだか

気づけば9月ももう後半ですな。

9月になればいろんなことがちゃんと決まって、大変ながらもスッキリするはずだと思ってたんだけど。

次々に問題起きているらしく、みんな余裕がなく、いろんな情報共有が全くなされない。

で、結局どうなったのよ?

って思うことばかり。
そして当然知っているかのように話をされたり、仕事を振られたりめっちゃストレス〜!

まだ、次々に電話をかけてきて意見を求められているほうが良かったかも。
早く何とかならんもんかねー。。

そんなこんなで、夏休みもろくに取れず、日々が過ぎていく。

今月は休日が多いから、別にいいっちゃ、良いんだけど。

この間も、ライブ仲間から氣志團万博誘われて行ってきたし。
1日屋外でまったり楽しかった〜♪

氣志團とキティとクラブハリエコラボのバームクーヘンも買って来ちゃった。
20140923160311085.jpg

パッケージも凝ってて可愛い。
クラブハリエのバームクーヘンは、以前食べて美味しさにびっくりしたんだよねー。

20140923160252214.jpg
ふんわりしっとりの美味しさ。

こういうささやかな楽しみで、日々を乗りきって行くしかないなー。

明日も朝イチから、面倒くさい人とテレビ会議しなきゃだし。憂鬱。
丁寧で低姿勢なんだけど、常に責任回避の行動を取る。。

あー、何か違うことして忘れよ。
posted by ashika at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。